2018.10.12 プレスリリース

伝説のミュージシャン「クイーン」の映画 『ボヘミアン・ラプソディ』の試写会を実施

株式会社グライダーアソシエイツ(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:杉本哲哉)が運営するキュレーションアプリ antenna*[アンテナ]は、ラジオ局J-WAVE(81.3FM)と共に、株式会社チネチッタ(本社:神奈川県川崎市、 代表者:美須アレッサンドロ)が運営するシネマコンプレックス「チネチッタ」にて、伝説のミュージシャン「クイーン」を題材とした映画『ボヘミアン・ラプソディ』の試写会を実施します。
antenna* では、特別に100組200名様を抽選で試写会にご招待します。
https://antenna.jp/articles/7265386

 

■映画『ボヘミアン・ラプソディ』について
フレディ・マーキュリー率いる伝説のバンド「クイーン」。あの時勇気づけられた曲、カラオケで叫んだあの曲…。 惜しくも1991年にこの世を去ったフレディ・マーキュリーやクイーンを見たことがない人でも、「ボヘミアン・ラプソディ」「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」…といった名曲を誰もが耳にしたはず。
本作では、クイーンの記憶に残る28曲にのせて、フレディ・マーキュリーの姿が描かれています。彼の歌声や発するボイスが時代を超えて蘇るシーンが次々に登場。レディー・ガガが「史上最高のエンターテイナー」とリスペクトするヴォーカリストが、どのように伝説となっていったのか。世間の常識や既成概念を越え、自らの世界観を確立していくのか、人生に悩む人を勇気づけるストーリーとしても楽しめます。

 

■当日のスペシャル企画
トークイベントを試写会当日に開催します。クイーンや音楽にまつわるトークをお楽しみいただけます。当日の模様は、後日J-WAVEでもオンエアされます。

 

■映画試写会 特別ご招待について
J-WAVE J-me SPECIAL PREVIEW 『ボヘミアン・ラプソディ』
会場:チネチッタ (神奈川県川崎市川崎区小川町4­1)
会場アクセス:http://lacittadella.co.jp/access/
日程:2018年11月2日(金) 開場19:00 公開19:30〜
交通手段:ご自身でご用意・ご手配ください
当選者数:100組200名様
応募資格:日本国内にお住まいの方のみに限らせていただきます。
応募締切:2018年10月21日(日)23:59
※厳正なる抽選のうえ、当選者を決定します。

 

詳細・応募はこちら
https://antenna.jp/articles/7265386

 

■応募上のご注意
・お1人様につき、1回の応募でお願いします。
※複数応募をされた方は抽選の対象になりません。
・当選者の発表はご本人へのご連絡をもって代えさせていただきます。
・16歳未満のお子様とのご来場はお断りしております。
・ペットとの同伴もお断りしております。
・当選の権利は譲渡・換金できません。
・期間中にご応募いただいた方全員の中から、運営事務局が厳正な抽選を行い、当選者を決定します。

 

■シネマコンプレックス「チネチッタ」について
JR川崎駅から徒歩5分のイタリアのヒルタウンをモチーフとした商業施設「ラ チッタデッラ」内にある、日本初のシネマコンプレックス。高級感あふれる快適な劇場空間には、オペラ座にも納入実績のある仏・キネット社の特注シートがスタジアム方式に並び、どのシートからも視界良好です。ヘッドレスト付き特注ハイバックシートを採用し、ゆったりサイズが特徴。全身を包み込むような心地よさで、⻑時間座っても疲れを感じさせません。巨大スクリーンで観る映像と、スクリーン裏や四方の壁に張り巡らされたサラウンドスピーカーから流れるサウンドは、迫力満点です。

 

■超シネマサウンドシステム「LIVE ZOUND(ライヴ ザウンド)」について
施設内にある国内ライブホールの先駆け的存在の「クラブチッタ」が手掛ける最新鋭のハイエンド音響装置。音の職 人が映画一作、一作を、最適な音でその魅力を最大限に引き出します。全身を包む弩級の重低音から雪の舞音も逃さない広音域の心地よい快感が、観客を新たな音世界へと誘います。

 

<スペック>
・Dolby lake
ライブプロセッサーとしての最高峰 Lake デジタルオーディオプロセッサー。高質コアプロセッシングパワーと、夢のようなアプローチで音をコントロールしベストな状態を作りあげる。次世代を切り拓き、ハイクオリティーと最も進 んだスピーカープロセス能力を備え、最音響空間を描く。

 

・パワーアンプ D80
高出力密度パワーアンプ、音の心臓部として新たな鼓動を出力。4チャンネルハイパワーアンプでラウドスピーカーの設定と新機能を提供するためDSP内蔵ハイクオリティーアンプ。

 

・ラインアレイ・スピーカー
d&b audiotechnik 社 V-series 導入のワールドクラス、高品質サウンドリインフォースメント・3ウェイラウドスピーカー。LIVE ZOUND の明確な鍵となる非常に明瞭で繊細なオーディオ性能と全体に澄み渡る均一な音声特性とダイナミックなレンジ、圧倒的なパワーを放出する。
*サウンドリインフォースメント(通称 SR 音質補正、音声補強)

 

・J-SUB WOOFER
3台の18インチ高偏位ドライバー搭載、2台を前方に1台を後方に向けて取り付けた2ウェイバスレフ設計。このアプローチによって、システム後方から回り込むエネルギーを減少し、低域の反射を大幅に減少することで極めて正確な低域再生、重低音を提供。

 

・xS-series 10S
d&b audiotechnik社、ハイパフォーマンス2wayラウドスピーカー。バイアキシャルという設計のもとに音の密度感を高め、音の正確なコントロールを可能としている。これを左側8台、右側8台、後ろに6本の計22台設置。新たなサラウンドに包み込まれ、最高なサウンドを演出する。

 

  • Twitter
  • Facebook

同カテゴリ最新記事