2018.07.21 プレスリリース

プロゴルファー 川村昌弘が全英オープンの予選を通過

株式会社グライダーアソシエイツ(本社:東京都港区、代表取締役社長:杉本哲哉)がスポンサー契約するプロゴルファー 川村昌弘が、四大メジャー大会のひとつである全英オープンの予選に出場し、初日の6オーバー137位タイから2日目は1イーグル3バーディ、1ボギーの4アンダー「67」をマークし、通算2オーバーの52位タイで決勝ラウンド進出を決めました。

川村昌弘は、当大会初出場での予選通過です。
※公式結果は、大会発表の公式情報をご覧ください

■川村昌弘 プロフィール
1993年6月25日生まれ。三重県出身。5歳からゴルフを始め、ジュニア時代から数々のタイトルを獲得し2011年プロ転向。プロ2年目の2013年シーズン、パナソニックオープンでツアー初優勝。20歳3ヶ月4日での初優勝は、ツアー史上5番目、日本人では石川遼選手、松山英樹選手に次ぐ年少記録。日本のゴルフ界を牽引する若きホープとして、日本・アジアのみならず世界を舞台に活躍。

  • Twitter
  • Facebook

同カテゴリ最新記事