2019.08.13 セミナー・講演情報

日本SC協会主催「新視点のマーケティング戦略セミナー」に弊社荒川が登壇します

9月13日に開催される「~新時代対応シリーズ④~新視点のマーケティング戦略セミナー」に弊社 取締役副社長 荒川が登壇いたします。

 

 

【開催概要】
■名称: ~新時代対応シリーズ④~新視点のマーケティング戦略セミナー

http://www.jcsc.or.jp/pt_events/p_20190709_18915

 

■開催日時:2019年9月13日(金)

 

■講演会場:(一社)日本ショッピングセンター協会 会議室
住所:東京都文京区後楽1-4-14 後楽森ビル15階
TEL:03-5615-8523(教育研修部)

 

■受講料:会員27,000円 / 会員外37,800円(いずれも税込)
※レジュメ・資料代を含みます。

 

■主催:一般社団法人日本ショッピングセンター協会(JCSC)

 

 

【プログラム】

第1単元(13:00~14:15)

~生活者に関心を持ってもらい、支持され、長く愛されるために~ファンベースという考え方

情報過多、超成熟市場といわれ、あらゆるモノやコトが溢れ返り飽和している時代に、どうすれば生活者に関心を持ってもらい支持され、長く愛されることができるのか?ファンベースという考え方についての習得をする。

<講 師>

佐藤 尚之 氏
コミュニケーション・ディレクター / 株式会社ツナグ代表 / 株式会社4th代表 /株式会社ファンベースカンパニー チーフファンベースディレクター / 復興庁復興推進参与 / 一般社団法人助けあいジャパン代表理事 /大阪芸術大学客員教授 / さとなおオープンラボ主宰

<講師略歴>
1961年東京生まれ。1985年(株)電通入社。コピーライター、CMプランナー、ウェブ・ディレクターを経て、コミュニケーション・ディレクターとしてキャンペーン全体を構築する仕事に従事。2011年に独立し(株)ツナグ設立。「スラムダンク一億冊感謝キャンペーン」でのJIAAグランプリなど受賞多数。2015年にはコミュニティ運営の会社(株)4thも立ち上げる。2019年、(株)ファンベースカンパニーにも参画。
本名での著書に「明日の広告」(アスキー新書)、「明日のコミュニケーション」(アスキー新書)。「明日のプランニング」(講談社現代新書)。最新刊は「ファンベース」(ちくま新書)。
“さとなお”の名前で「うまひゃひゃさぬきうどん」(光文社文庫)、「沖縄やぎ地獄」(角川文庫)、「さとなおの自腹で満足!」(コスモの本)、「人生ピロピロ」(角川文庫)、「沖縄上手な旅ごはん」(文藝春秋)、「極楽おいしい二泊三日」(文藝春秋)、「ジバラン」(日経BP社)などがある。

 
 

第2単元(14:30~15:45)

『企業のブランディング施策を継続展開するための5つのポイント

<講 師>

㈱グライダーアソシエイツ 取締役副社長 荒川 徹 氏

<講師略歴>

早稲田大学大学院商学研究科修了。2007年株式会社マクロミル入社後は事業会社リサーチ営業、経営戦略北米事業担当・広報室長、セルフアンケートツールQuestant事業初代開発事業責任者を担当。2014年株式会社グライダーアソシエイツに入社。取締役副社長としてキュレーションアプリantenna* を中心としたグライダーアソシエイツ事業全体統括を行う。

 
 

第3単元(16:00~17:15)

レッドブルの10年間で学んだこと~ブランランディングだけではなくどんな活動も全ては「人」~

どんな活動も全ては「人」ということ。ブランドが人とその人のアイデアに翼をさずけ、それが夢の実現の力になることの意味。ブランドをつくり、愛着を感じてもらい、そこから口コミを広げて発信し、さらに多くの人にコンシューマーになってもらう方法とは。

<講 師>

一般社団法人渋谷未来デザイン 理事・事務局次長 / NEW KIDS㈱ 代表 長田 新子 氏

<講師略歴>

AT&T、ノキアにて情報通信及び企業システム・サービスの営業、マーケティング及び広報責任者を経て、2007年にレッドブル・ジャパン入社。最初の3年間をコミュニケーション統括、2010年から7年半をマーケティング本部長として、日本におけるエナジードリンクのカテゴリー確立及びレッドブルブランドと製品を日本市場で浸透させるべく従事し、9月末にて退社し独立。現在は2018年4月に設立された一般社団法人渋谷未来デザインの理事兼事務局次長。NEW KIDS株式会社代表として、企業ブランド、コミュニティ・アスリート・イベント関連のアドバイザーやマーケターキャリア向け支援活動を行なっている。
専門は、ブランドマーケティング、広告宣伝、プロモーション、メディア、広報、イベント、コンテンツなど。
渋谷未来デザインサイト http://fds.or.jp

※やむを得ない事由により、講師・時間割・講演内容等を変更する場合がありますので、あらかじめご了承ください。

 

※こちらのセミナーは、事前申し込みが必要です。

お申し込みはこちら

  • Twitter
  • Facebook

同カテゴリ最新記事