news & topics.

【メディアパートナー】電子音楽&デジタルアートの祭典「MUTEK.JP 2019」に antenna* が協力

2019.11.27 | ニュース・トピックス, 自社開発サービス運営 関連トピックス

antenna* ユーザーにイベント招待券を抽選でプレゼント!

 

株式会社グライダーアソシエイツ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社⻑:杉本哲哉)が運営するキュレーションアプリantenna*[アンテナ]は、2000年にカナダ・モントリオールでスタートし、最新の電子音楽やデジタルアートの文化芸術活動の普及を目的とした非営利団体による芸術フェスティバル「MUTEK.JP(ミューテック・ジェイピー)」にメディアパートナーとして協力しています。
https://antenna.jp/articles/9656681

■MUTEK(ミューテック)とは
2000年にカナダ・モントリオールでスタートし、最新の電子音楽やデジタルアートの文化芸術活動の普及を目的とした非営利団体による芸術フェスティバル「MUTEK ※」。現在はモントリオールの他にメキシコシティー、バルセロナ、ブエノスアイレス、ドバイ、サンフランシスコ、東京と世界7都市で開催。昨年はモントリオールで20周年を迎え、2万人以上を熱狂の渦に巻き込みました。
日本では今年で4回目を迎え、12月11日(水)〜15日(日)に開催が決定しています。渋谷カルチャーの継承と発信の場として、10月に「LINE CUBE SHIBUYA」としてリニューアルした渋谷公会堂をはじめ、ヒカリエホール、渋谷ストリームホール、EDGEof、恵比寿のLIQUIDROOMなどの会場でデジタルアートの可能性を探求する日本と世界のアーティストが一挙集結し、さまざまなプログラム(有料・無料)が繰り広げられます。

※MUTEKとは、「MUSIC」と「TECHNOLOGY」に「MUTATION」をかけ合わせた造語です。

 

■開催概要

イベント名:MUTEK.JP 2019

企画:2019年12月11日(水)〜15日(日)

会場:Hikarie Hall / SHIBUYA STREAM Hall / LINE CUBE SHIBUYA(渋谷公会堂) / LIQUIDROOM / EDGEof / SHIBUYA QWS / UltraSuperNew Gallery

料金:MUTEK 5日間パスポート(23,000円)

MUTEK “A/Visions” 2日券(10,000円)

※プログラムごとのチケットは各イベント詳細をご確認ください。

※オールナイト公演は20歳未満ご入場できません。一部のプログラムは入場規制する場合がございます。

主催:一般社団法人MUTEK Japan

特別協力:KDDI株式会社

特別協賛:東急株式会社

協賛:第23回文化庁メディア芸術祭協賛事業、Canada Goose

助成:公益財団法人東京都歴史文化財団 アーツカウンシル東京

後援:カナダ大使館、ケベック州政府在日事務所、アンスティチュ・フランセ東京、渋谷未来デザイン、渋谷区、

渋谷未来デザイン、渋谷エンタメテック推進プロジェクト

公式サイト:https://mutek.jp/

 

■【antenna* 特別企画】「MUTEK.JP 2019」の招待チケットをプレゼント!

「MUTEK.JP 2019」の招待チケットをantenna* ユーザーにプレゼントします。

 

▼応募概要

賞品名: 「MUTEK」招待チケット

当選人数:12/11、12/12、12/13、12/14 各日1組2名様

当選発表:ご応募いただいた方の中から厳正なる抽選を行い、当選者を決定いたします。当選者の方への賞品の発送をもって、発表に代えさせていただきます。

応募締切:2019年12月4日(水)23:59まで

 

プレゼント応募はこちらから

https://antenna.jp/articles/9656681

 

関連記事

キュレーションメディアantenna、少額からご出稿可能な掲載保証型メニューをリリース

キュレーションメディアantenna、少額からご出稿可能な掲載保証型メニューをリリース

グライダーアソシエイツが運営するキュレーションメディア「antenna」では、少額からご出稿可能な掲載保証型のメニューをリリースいたしました。 50,000円(G)〜手軽にご利用いただけるソリューションメニューとなっております。 詳しくは媒体資料をご覧いただけますと幸いです。...

続きを読む
カゴメ野菜をとろうプロジェクト運営事務局5年目に突入

カゴメ野菜をとろうプロジェクト運営事務局5年目に突入

グライダーアソシエイツはカゴメ社が展開する「野菜をとろうプロジェクト」運営事務局を受託して5年目に突入いたしました。 2020年1月のプロジェクト発表から賛同企業19社と共に、年間を通じて様々なコラボレーションや全体コンソーシアムの運営に努めて参りました。...

続きを読む
【自主調査公開】スマートフォンアプリ マーケティング・企画担当者 実態動向把握調査 2023

【自主調査公開】スマートフォンアプリ マーケティング・企画担当者 実態動向把握調査 2023

企業の立体的なマーケティング・ブランディング活動をサポートする株式会社グライダーアソシエイツ(本社:東京都品川区、代表取締役社⻑:杉本哲哉)は、自社運営のスマートフォンアプリケーションの企画・マーケティング担当者1,007名を対象に、アプリ運営上の課題や予算等に関する実態調査を実施しました。...

続きを読む