news & topics.

【craft.】急拡大するスマホ縦型動画向けに新広告フォーマットをリリース!ブランドの世界観や商品特性をリッチに表現

2022.09.14 | ニュース・トピックス, 自社開発サービス運営 関連トピックス

〜良質なメディア群を中心に、インリード広告で縦型動画の配信が可能に〜

 

株式会社グライダーアソシエイツ(本社:東京都港区、代表取締役社長:杉本哲哉)が提供するプレミアムアドネットワークcraft.[クラフト](以下、craft.)は、スマートフォンに特化した画面占有面積の大きい縦型動画の広告フォーマットを新たにリリースしました。

 

<特徴>
・スマートフォンでの閲覧行動に合わせ、画面をフルに活用し縦型表示した動画広告
・良質なメディア群の記事面を中心に、インリード広告として配信が可能
・ユーザーに没入感とインパクトを与え、ブランドの世界観や商品特性を最大限に表現
・InstagramやTikTokなどで使用されている動画素材をそのまま広告配信に利用

 

 

【動画広告市場の現状】
近年、スマートフォンの急速な普及や通信環境の高速化とともに、スマートフォンによる動画視聴時間は増加しており、これまではパソコンでしか見られなかった動画は、移動中や休憩中などシーンを選ばずに視聴されるようになりました。

 

これに伴い、動画を取り巻くマーケットが右肩上がりに成長している昨今、マーケティング活動において動画を利用する企業は非常に増えています。

 

国内における2022年の動画広告市場は5,497億円、2025年には10,465億円の市場規模へと大きく成長することが予想されています。(※1)

 

※1 出典元:サイバーエージェント、2021年国内動画広告の市場調査を発表(株式会社サイバーエージェント)
https://www.cyberagent.co.jp/news/detail/id=27195

 

【craft. 新フォーマット「Video Vertical Movie」について】
craft. では、広告配信目的に合わせて静止画、動画でさまざまな広告フォーマットを提供していますが、この度新たに、縦型動画フォーマット「Video Vertical Movie」の提供を開始しました。

 

横型動画広告はパソコンで見ている時は、大きな画面で表示され、臨場感もあり、多くの情報を伝えることが可能です。しかし、スマートフォンを縦に持った状態で横長の動画広告を表示した場合、画面の上部1/3程度にしか動画が表示されず、動画本来の力を発揮することができません。

 

縦型動画広告は、スマートフォン画面の占有面積が大きく表示されるため、ユーザーに没入感とインパクトを与え、ブランドの世界観や商品特性を最大限に表現します。

 

また、InstagramやTikTokといったSNSで使用している縦型動画を広告配信に活用することも可能です。

 

▼「Video Vertical Movie」デモ
https://www.gacraft.jp/demo/vertical_movie_template3

 

【プレミアムアドネットワークcraft.[クラフト] について】
craft.[クラフト]は、2012年よりキュレーションアプリantenna*[アンテナ]を手掛けてきたグライダーアソシエイツが提供するアドネットワークサービスです。

 

出版社を中心に400以上の良質なWebメディアの配信面をご用意しております。また、Cookieを活用したオーディエンスターゲティングを使用せず、コンテンツそのものを解析することで精度の高い広告配信や、安全な広告配信面を提供しています。

 

craft. は、広告と生活者の出逢いを創出し「好かれる広告体験」を実現します。

craft. サービスサイト:https://glider-associates.com/service/craft/

関連記事

キュレーションメディアantenna、少額からご出稿可能な掲載保証型メニューをリリース

キュレーションメディアantenna、少額からご出稿可能な掲載保証型メニューをリリース

グライダーアソシエイツが運営するキュレーションメディア「antenna」では、少額からご出稿可能な掲載保証型のメニューをリリースいたしました。 50,000円(G)〜手軽にご利用いただけるソリューションメニューとなっております。 詳しくは媒体資料をご覧いただけますと幸いです。...

続きを読む
カゴメ野菜をとろうプロジェクト運営事務局5年目に突入

カゴメ野菜をとろうプロジェクト運営事務局5年目に突入

グライダーアソシエイツはカゴメ社が展開する「野菜をとろうプロジェクト」運営事務局を受託して5年目に突入いたしました。 2020年1月のプロジェクト発表から賛同企業19社と共に、年間を通じて様々なコラボレーションや全体コンソーシアムの運営に努めて参りました。...

続きを読む
【自主調査公開】スマートフォンアプリ マーケティング・企画担当者 実態動向把握調査 2023

【自主調査公開】スマートフォンアプリ マーケティング・企画担当者 実態動向把握調査 2023

企業の立体的なマーケティング・ブランディング活動をサポートする株式会社グライダーアソシエイツ(本社:東京都品川区、代表取締役社⻑:杉本哲哉)は、自社運営のスマートフォンアプリケーションの企画・マーケティング担当者1,007名を対象に、アプリ運営上の課題や予算等に関する実態調査を実施しました。...

続きを読む